土屋太鳳の意外な出演作品「ウルトラマンゼロ」「釣りキチ三平」「鈴木先生」の評判をリサーチ!!

皆さんこんにちは。

今回は「土屋太鳳の意外な出演作品「ウルトラマンゼロ」「釣りキチ三平」「鈴木先生」の評判をリサーチ!!」というテーマで記事をお送りします。

最近活躍している女優さんの一人の土屋さんですが、

あなたは過去の出演作品やその評判を知っていますか?

今回は過去に出演した作品の内意外な出演作3選

ウルトラマンゼロ」「釣りキチ三平」「鈴木先生」

の3つについてリサーチしてみます。

是非最後までご覧ください!

サト

こんな作品に出ていたんですね!

ウルトラマンゼロ

2010年12月に公開された円谷プロダクションの

人気特撮映画。

本作品はウルトラマンシリーズ45周年記念の第1作として

作られました。

 

土屋さんは惑星エスメラルダの第二王女である姫、

エメラナ・ルルド・エスメラルダ役を演じました。

若くして歴史あるウルトラマンシリーズのヒロインに抜擢されるとは

やはり当時から何か光るものを持っていたようですね!

共演は小柳友さん、濱田龍臣さん、ベンガルさん、きたろうさん

などバラエティ豊かな面々がそろいました。

あらすじはウルトラマンの故郷M78星雲を舞台に宇宙へと旅たったウルトラマンゼロが青年ランと一体化しロボット兵団と戦うことに。

かつて倒したウルトラマンベリアルが「カイザーベリアル」として

復活しふたたび対決するという内容。

 

ちなみにこのカイザーベリアルの声を担当していたのは

雨上がり決死隊の宮迫博之さんでした・・・

 

土屋さんはオーディションでこの姫の役に受かった事を

知らされたとき大層喜んだようです。

 

それもそのはずで、幼い頃からウルトラマンが大好きで

本やビデオを沢山見ていたようです。

 

映画やショーを見に行きサインや握手、

写真を撮ってもらったりとウルトラマンには

思い入れがあるようで、自身のブログにも長文で

その時の気持ちが綴られています。

 

引き寄せの法則というものなのでしょうね!

本人は役作りに関しプレッシャーを感じながらも、

試行錯誤してエメラナ姫を演じたようです。

歴史ある作品なので当然だとは思いますが、

ひたむきに努力するその姿勢は称えるべきですね!

映画の評判

ではこのウルトラマンゼロの評判はどうだったのか?

  • このころの太凰ちゃん、今みたいに爆発的に有名なるとは思わなかった( ; ゚Д゚)
  • 2010年代のウルトラマン映画では最高傑作。
    土屋太鳳の初々しい姿も必見。

    主人公たち主要メンバーが、ガンダム声優のみで固められてる
  • セブンとゼロが一緒に映ってるとそれだけでなんか感慨深かったです

引用:https://filmarks.com/movies/20506

などなど土屋さんが出演しているのに驚きの声を上げる人や

ファイヤーマン・ミラーマン・ジャンボーグAが出演するなど

往年のウルトラマンのファンの方にも好評だったみたいです。

 

ちなみに、エメラナ姫の役作りには土屋さんが飼っている

猫が役に立ったそうです。

 

土屋さんはカイザーベリアルから逃れるために心を閉ざした

エメラナ姫をどう演じるか迷っていました。

元々野良だった猫を引き取ったので最初は警戒していたようですが、

その時の心を閉ざしていた様子を演技の参考にしていたようです。

こういうのが見えざる努力というものなのですね!

 

サト

この作品はアマゾンレビューでは約9割が良い評価をしています。

釣りキチ三平

釣りキチ三平は矢口高雄原作の漫画で2009年3月に公開されました。

漫画は1973年から10年間少年マガジンに掲載された

自然派漫画。

 

監督は「おくりびと」や「陰陽師」で有名な滝田 洋二郎監督。

主演は三平役に須賀健太さん、祖父の一平役に渡瀬恒彦さん

三平の姉愛子役に香椎由宇さんが出演し、

土屋さんは三平の幼なじみの高山ゆり役に抜擢されました。

高山ゆりは原作では三平に並ぶ人気キャラで

三平と姉弟のように育った幼馴染で、ケンカ友達の関係。

 

土屋さんを選んだ滝田監督は「目に力があり意志が強そう」

だと思いゆり役を演じさせたら面白そうと感じたので

選んだそうです。

 

あらすじは秋田の雄大な自然を舞台に繰り広げられる凄腕の釣り師の少年三平とその家族、スランプに陥ったバス釣りのプロが織りなすハートフルな映画。

 

自然の風景をふんだんに取り入れた釣り映画ですね。

撮影は原作と同じ秋田の横手市や湯沢市、由利本荘市などで

2008年の7月から2ヶ月間行われました。

 

土屋さんはこの映画の撮影の際のエピソードとして

ロケの際に虫に刺されなかったのはスタッフが

あらかじめ虫を追い払っていてくれていたからで、

そのことをスタッフは一言も言わなかったそうです。

 

土屋さんはその話を聞いた時、

「今後仕事を頂くときはスタッフの陰の努力を絶対忘れないようにしよう」

と心に誓ったそうです。

良いエピソードですね。

 

映画の評判

ではこの釣りキチ三平の映画の評判はどうだったのかというと・・・

  • 家族みんなで視聴できて楽しめるほのぼのとした映画です。
    優しい気持ちになれます
  • 退屈せずスーと観賞できました^^
  • 秋田の山奥の自然、東京で、勝つことだけに徹してきた姉愛子(だから今生きていられるのだけど)和サオつくりの名人、父親の一平(渡瀬恒彦)が、いい味出してる。
    夜鳴き谷の幻の巨大イワナを求めて、泊りがけの、山奥歩き、
    読後感の良い映画でした。!

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/332068/review/142/

など自然の風景を活かした作品のためかリラックスして鑑賞できた方や、

優しい気持ちになれた、キャストが合っていたという声が聞かれました。

 

しかし、やはり厳しい声もあるようで、

  • 原作あっての映画化だと思うのだが・・
    釣りキチ三平の世界観をメチャクチャにしてしまうファンなら見てはいけない映画
    もっと原作を大事にしてもらいたい
  • 比べてはいけないと思いますが、アニメの方が面白いと思いました。
    子供の頃よく見ていてかなり影響受け、釣りを始めるほどでした。
    個人的にはアニメでは許せた三平が魚に乗るシーンですが、実写
    だと思わず笑ってしまいました
  • はっきり言ってロケ地にお良さをCGが台無しにしている。
    そのせいか、全体的に安っぽく見えてしまうのが非常に残念でならない。

引用:https://movies.yahoo.co.jp/movie/332068/review/

などなどCGを使ったことに対する批判や、

原作との世界観の違いを指摘する方も見受けられました。

 

土屋さんさんには否定的な意見は少なく、

ゆりが可愛いとか土屋太鳳が出ているとは知らなかった

といった声が上がっています。

 

使える予算やスケジュールの都合など

限られた中で最高のものを作りたいという作り手の

意志を感じさせる映画ではないでしょうか?

サト

癒やされたい方は是非!

 

鈴木先生

鈴木先生は武富 健治原作の漫画作品。

2005年から2011年まで不定期で掲載され単行本は11巻

出版されています。

 

ドラマ版は2011年4月からテレビ東京系で放送。

土屋さんは緋桜山中学2-A組の生徒で物語のヒロイン

小川蘇美役を演じています。

共演は2020年のNHK大河ドラマ「麒麟がくる」で主演の

長谷川博己さんや山口智充さん、富田靖子さんなど。

同じ2-Aの生徒役には松岡茉優さん、北村匠海さんが出演していました。

 

あらすじは普通の中学校教師・鈴木先生が独自の教育理論を使い、

次々起こる学校の問題を解決していく新しい学園ドラマ。

 

この作品は学校で起きる問題をテーマに、

民主主義が抱える課題を生徒達に向き合わせる異色の学園ドラマ。

例え正解がなかったとしても生徒は現実と向き合う力を身につけていく。

かなり考えさせられるドラマのようです。

 

小川蘇美はクラスでモテるキャラで鈴木先生も魅了し、

鈴木先生が彼女の妄想をしてしまう通称「小川病」も作品の見所の一つです。

 

土屋さんは小川蘇美のモデルと言われている山口百恵さんが出演した歌番組

の映像を何度も見て研究したようです。

 

また、役作りや演技において主演の長谷川博己さんに

質問を頻繁にして教えてもらっていたようです。

その際自身の滑舌が悪い事に対し長谷川さんは

「滑舌より気持ちが大事。気持ちが思っていれば人に伝わる」

と言われ色々導いてくれたそうです。

 

人に自ら教えを請うのはなかなか勇気がいることかも知れませんが、

確実に役を演じることはなんなのかを教わって、

自身の成長につなげることが出来る土屋さんは素晴らしいと思います。

ドラマの評判

ではこのドラマの評判はどうなのかを調べてみました。

  • 最終回がすごい
    原作はリアルすぎて少し気持ち悪さも感じたけれど、実写になって程よく爽やかになって良い
    鈴木先生の生徒だったらなーと思わずにはいられない
    この太鳳ちゃんが一番好き…
  • 先生という職業自体、本当に本当に大変だと思うけど、こんな先生がいてくれたらな、我が子がこんな先生に出逢えたらいいな、と思った。
    でもそもそも、いつか子どもを育てる立場になった時、”教育者”という立場にあることを忘れてはいけないな、と思った。
  • あまり世に知られてないけど隠れた良いドラマなんだよな。
    今までの学園ものと違った視点で楽しめる。

引用:https://filmarks.com/dramas/1312/2679

などかなり評判は良いようです。

他にも土屋太鳳の小川蘇美がピカイチのハマり役と声や

「早く大人になりたい」と思っている小中高生は、このドラマを見て、

学校生活にどう対処するかよく考えるといいと思う。

といった意見も聞かれました。

 

土屋さんはこの作品の出演で知名度を一気に上げた

印象です。

この作品は特に中学生が生きるためのヒントが詰まった作品だとおもいますので

見てみた方が良いと思います。

 

ちなみにこのドラマは2013年の1月に劇場版も制作され、

ドラマ版は舞台が1学期でしたが、映画版は

2学期の2-A組が舞台です。

ゲストとして風間俊介さんや窪田正孝さんが出演しました。

 

いわゆる学園ものとは一線を画す作品のようです。

サト

重いテーマを取り扱った回もあるので

気になった方は是非見てみて下さい!

まとめ

今回は

「土屋太鳳の意外な出演作品「ウルトラマンゼロ」「釣りキチ三平」「鈴木先生」の評判をリサーチ!!」

というテーマで記事をお届けしました。

 

個人的に土屋さんはスタッフから好かれる女優さんなのだなと

記事を書いてる途中から感じました。

ネガティブな意見があるのも知っていますが

少なくとも私はそうは感じず、

むしろ応援したいなとより思いましたよ!

皆さんも応援してあげましょう!

 

では今回は以上です。

ご覧いただきありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください